二子玉川の近くで育ち、二子玉川に住みたくなかった私が住んでみた感想を綴っていきます

ニコたま住み心地

自由が丘 B

二子玉からちょっと離れてる 食事

自由が丘「B」はオシャレで手頃な価格でコースが食べられる女子に人気のフレンチ

更新日:

自由が丘に住んでいる元同僚がオススメとのことで、予約してもらって一緒に行ってきました。

自由が丘「B」。

一回しか未だいけてませんが、大ファンになりました。

理由は、オシャレ・美味しい・お手頃価格

 

予約で一杯でなかなか予約が取れない人気店です。

自由が丘 B

場所は自由が丘駅の正面口を出て、ロータリー沿いにみずほ銀行の方へ進み、横切る道を渡って蜂の巣のお店のある道に入り、直ぐ左手側です。

 

ワクワクして中に入ると、わ~、シンプルおしゃれ。好きな雰囲気♪

自由が丘 B 内装

 

自由が丘 B 内装

この薄暗さが、女性を美人に見せるので、デートにもオススメですよ~。

この日のメニューはコチラ。

自由が丘 B ディナーメニュー

メインに子牛を使ってて5000円って嬉しいでしょ。しかも美味しいのにこの値段!コスパ良すぎます。

 

まずはスターター。可愛い~♡ 手で食べます。

自由が丘 B 前菜

これで一気に心を掴まれました。

前菜はサーモン。

自由が丘 B

見た目、味、舌触りで満足です。

パンも美味しかったな~。

自由が丘 B 

お皿もいいですよね。

 

冷製スープはグリンピース。この中にオマール海老が入っていて、2度美味しい。

自由が丘 B

 

タイのポワレ。

ふわふわのソースに絡めながら、タイの風味を味わえて幸せ~と声が。

自由が丘 B

 

そしてメインが子牛。

やわら~い。メインの頃にはお腹いっぱいになってしまうお店もありますが、こちらは女性にちょうどよい量。

まだまだ食べれるので、パンをおかわり。

自由が丘 B メイン

メインでお腹に余裕があるので、ドルチェも120%楽しめそうです。

 

テーブルコーディネートはこんな感じ。

自由が丘 B

テーブルはコンパクト。そこにオシャレな大きめのお皿がドーンと目の前いっぱいに広がり、その中央に目を楽しませてくれる芸術的なお料理達。

口に入れると美味しさで舌が喜び、心が満たされる。

幸せだったな~。

デザートは可愛い~。

自由が丘 B デザート

味は忘れてしまった。。上のをパリパリ砕きながら食べたと思うのですが、おそらく話に夢中でペロッと食べてしまった。

そして最後、私が感動したのが、この紅茶。

ちっちゃいプリンだったか、クレームブリュレだったか、甘いものと一緒に出てきます。

この紅茶がめっちゃ美味しくて、セレクトのセンスの良さに感動したのでした。

自由が丘 B 紅茶

マリアージュフレールのルージュメティス。

ルイボスティなのですが、ほんのり甘くて、幸せ~な気分になるのです。これ、絶対、家でのプチ贅沢用に買おうと思いました。

 

プレゼントリストにも入れること決定。ルイボスティなので好き嫌いはありますが、ハマる方には喜ばれること間違いなし。

 

ちなみに、お料理とのマリアージュを楽しんだアルコール達。

私は弱いので、最初の泡とメインに合わせて赤ワインのみ。

こちらが泡。(だったと思う。。)

自由が丘 B ワイン

こちらが友人が2杯目に呑んだ赤ワイン。

自由が丘 B 赤ワイン

 

そしてこちらが私のお気に入りワインリストに入った赤ワイン。私の二杯目。友人の三杯目。

自由が丘 B お気に入りの赤ワイン

私のお好みは、ピノ・ノアール、テンプラリーニョ、シラーズ、メルロー。苦手なのはカベルネです。同じ好みの方にはオススメ。

 

 

あ~、とにかく美味しかったな~。

友人と久々に会って話に夢中だったので、今度はお料理をもっとじっくり味わうことに集中しようと思いました笑

絶対また来ます。

 

 

-二子玉からちょっと離れてる, 食事

Copyright© ニコたま住み心地 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.