二子玉川の近くで育ち、二子玉川に住みたくなかった私が住んでみた感想を綴っていきます

ニコたま住み心地

無人販売で買った野菜

散歩 楽しみ 買い物

東京23区に住みながら無人販売で野菜が買える!が二子玉川に住んで楽しい事の1つ。

更新日:

二子玉に住んで楽しいこと。

その1つが、野菜の無人販売所に偶然出会えることです。

昨日はそら豆を皮ごと20個ぐらい入って300円で買いました!

無人販売で買ったそら豆

実はコレ、近所の無人販売で買ったんです!

こちらは無農薬減農薬の農家さんのようで、野菜を販売している日としていない日があります。

ウチは近所なのでちょっと遠くから眺めて今日は売ってるなぁと思ったら、小銭を用意してふらっと見に行きます。

こちらを通りかかった時に、欲しい野菜が買えるように、キーケースを小銭入れにして、100円を沢山入れています。(マレーシアで買ったお気に入り♡)

愛用中の小勢に入れ兼キーホルダー

野菜の値段が大体100円か150円で、お釣りは無いので、お釣りが出ないように組み合わせて買います。

新鮮だし安いし、スーパーではわざわざ探さない変わった野菜達に会えたりして、ワクワクする時間です。

この近所の無人販売店は、野菜にポップが添えてあって、食べ方とかが描いてあったりするのですが、売り場が全体的に可愛くて、野菜も可愛く見えるのもワクワクする理由。

今まで見た無人販売所の中でダントツのオシャレさです!

二子玉川の無人野菜販売店

知る人ぞ知る場所だし、野菜もそんなに売ってないし、売り切れちゃうと私が悲しいので、場所は内緒。笑

 

ちなみに、二子玉には私の大好きな大きな八百屋さん(YAO-寿さん)があるのですが、基本そちらで必要な野菜達は買ってます。大好きな理由は別の記事で♪

八百屋のyao寿さん

無人販売は、日用品として野菜を買う場所ではなく、

売ってるのを見かけたらラッキー、見に行って楽しい!、食べたい野菜と出会えたらホント幸せ!という

体験をするための場所です笑

無人販売で買った野菜

紫玉ねぎも可愛かった~。写真奥は焼いたそら豆さん。

そうそう、昨夜も夜の散歩の途中で無人販売所を2箇所見つけました。(ノーマルで可愛くない販売所。これがデフォルトです。)

散歩中はiphoneSEしか持ち歩かないので、夜の写真が微妙ですが。。

岡本(世田谷区岡本)エリアには畑も無人販売所も沢山あって、ココにも!ココにも!となるので、散歩が楽しい。

ここでは大きなズッキーニとモロヘイヤのセットを200円で購入しました。安い~。

是非、二子玉川に住む魅力の一つとして覚えておいてくださいね。

-散歩, 楽しみ, 買い物

Copyright© ニコたま住み心地 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.