二子玉川の近くで育ち、二子玉川に住みたくなかった私が住んでみた感想を綴っていきます

ニコたま住み心地

チーズのお店 バール ア フロマージュ スーヴォワルの牡蠣料理

カフェ 食事

二子玉川にあるチーズのビストロ バール ア フロマージュ スーヴォワル

更新日:

私がよく通る通りにひっそりとあるチーズが売りと見えるビストロ。

場所は二子玉川小学校の隣です。

美味しそうだな〜。でも今妊活中だし、旦那と夕飯に来る感じでは無さそうだな。と思っていました。

そんなある土曜日、その日一日中不機嫌だった旦那と距離を置きたくて、ちょっとした買い物へ。

もうちょっと一人で居たいな〜と思って寄ったカフェが閉まってる。。

フラフラと歩いて思わずこちらのお店のメニュー看板に吸い寄せられてしまったのです。

 

二子玉川チーズのお店 バール ア フロマージュ スーヴォワル

グラスハウスワイン20種。チーズ20種。という文言に釘付け。

チーズのお店 バール ア フロマージュ スーヴォワル
1杯だけでも、カフェ利用だけでもオッケーと書いてあります。

私は、お酒が好きだけど量が飲めないので、グラスワインで美味しいワインが飲めるお店が大好き。

ちょうど今、妊活休憩中でアルコールもオッケーだし。よし、家計でちょっくら1杯引っ掛けて帰ってやろ〜♡と思ってドアを開けました。

未開拓のお店にワクワクです。

ドアを開けると、雰囲気のある暗めの店内は、お客さんがいっぱい。

カウンター6席とテーブル席が3席。

軽く一杯なんて申し訳ないかな。。と思っていたらイケメンの店員さんが丁寧に声をかけてくれました。

とっても安心。

お食事されますか?の声に、

ちょっと軽く一杯とおつまみを頂きたいのですか良いですか?と私。

そういった会話の一つ一つに丁寧に対応してくださって、一人でも全然ウェルカムなのが伝わってきました。

チーズのお店 バール ア フロマージュ スーヴォワルで飲んだメルロー

まずは、ハウスワインの中からメルローを。
かなり重めですが、一杯目からこちらで大丈夫ですか?

と言われたので、

私、弱いんで一杯しか飲めないんです。

というと、ハーフも出来ますよ。とのこと。

それは弱い私達には嬉しいです。色々味わいたいので。と言うと、

私も強い方ではないので、少しずつ試せるようにそのようにしています。と。

やるね〜。

赤ワイン好きの私としては、用意されているグラス赤ワイン3種すべて味わってみたかったので、次回は少しずつにしよう。

私のようにお酒が弱いと一杯しか飲めないので、オーダーに失敗したくないのです。そこで好きな銘柄を覚えてどのお店でもコンサバにオーダーすることにしています。

なので色々試せる数少ない機会は貴重。

このメルローは、確かにメルローの中でも渋め。グラスにもタンニンが沢山固まって底に沈んでいました。

おつまみは、それぞれ美味しそうで迷いました。チーズの盛り合わせにしようかと思いましたが、大好きな牡蠣とチーズの組み合わせに惹かれてそちらにしました。

 

アラカルトメニューはコチラ。お店の外でパシャリしました。

チーズのお店 バール ア フロマージュ スーヴォワルのアラカルトメニュー

私のオーダーの様子を見てから、お通しを用意するかも聞いてくれて、お通しをスキップできる感じも嬉しいです。

鮎のフリッターとスイカのガスパチョをご用意してますが、お持ちしてよろしいですか?という感じで聞いてくれるので、

食べたいものかどうかで判断できました。

鮎もガスパチョも好きなのでお願いしてみました。

それがコチラ。

チーズのお店 バール ア フロマージュ スーヴォワルのお通し

 

鮎は苦みがあるので、スイカのガスパチョと合うからこの組み合わせだそうです。

鮎を食べて苦味を感じてからガスパチョをオススメされました。

あ〜、こんな近所でこんなにステキなサービスのお店があったのか〜。高島屋に入ってる有名高級店よりもこっちの方が接客がステキ〜。

スイカのガスパチョはちっちゃいスイカが入ってる〜。楽しい。

鮎はまるごと食べれるそうですよ。確かに内蔵が苦い〜。そこへすかさずガスパチョを。
うん、合う〜。

 

ちなみに、この写真を撮るときに気づいたのですが、ナプキンが牛の形に折ってある♡

チーズのお店 バール ア フロマージュ スーヴォワルのお通し

ね、絶対コレそうですよね。可愛い〜♡

 

そして最後がこちら。牡蠣とガーリックチーズムース。

チーズのお店 バール ア フロマージュ スーヴォワルの牡蠣料理

 

牡蠣のガーリックムース

牡蠣がカットしてあって、その上に爽やかなソースが。粒胡椒がピリっとアクセントになります。
味付けは控えめ。爽やかな味わいと、きゅうりの食感を楽しむ感じ。

もう結構酔っ払ってきた〜。

カウンターのお客さんとお店の方の会話が聞こえてきて心地良い。

一杯飲み終わらないタイミングで、もう心臓がバクバクです。

家が近いと帰るのが楽で嬉しいな〜。これが電車に乗って帰る時は常に顔が真っ赤で恥ずかしい思いをするのです。

チェイサーを飲みながらバクバクを抑えて、最後の一口を飲むタイミングを図ります。

タイミングを間違うとリバースコースなので慎重さが必要なのです。

あ~、どうでも良い事をつらつら書いてるな〜。

まだ赤ワインが少し残ってるのにおつまみを食べ終えてしまった私に、なんとチーズを持ってきてくれました。

チーズのお店 バール ア フロマージュ スーヴォワルのチーズ

これがトロッとしてて美味しい〜。ヤバーイ。

今度は機嫌の良い日の旦那を連れてしっかりディナーも良いな。

あとチーズケーキを一人で食べに来ようと心に誓うのでした。

そしてお会計を済ませお店を出ると、店員さんが追いかけてきてくれて、お土産をもらいました。
カレー風味でチーズたっぷりのサレ。

カレー風味のサレ

嬉しいサービスが盛り沢山!

そのまま千鳥足でフワフワ余韻に浸りながら帰ったのでした。

そうそうコースメニューも写真を撮らせて頂きました。

チーズのお店 バール ア フロマージュ スーヴォワルのコースメニュー

土日はランチもやってるそうです。

平日は15時からでケーキセットもあるそうです♪

 

また来ます〜。

 

-カフェ, 食事

Copyright© ニコたま住み心地 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.